お風呂で血行改善

お風呂というのはただ体の汚れを落とすというだけでなく、リラックスすることで精神的に落ち着く効果もありますし、血行が良くなることで健康・美容に様々な良い効果がありますよね。

血行が良くなることで改善することといえば、なんと言っても女性の大敵「冷え」が思い浮かびます。

「冷えは万病の元」とも言いますよね。血行が悪くなり体が冷えるとむくみやすくなってしまいますし、体全体の代謝が悪くなってしまうので太りやすくなる、お肌のターンオーバーがうまくいかなくなるので肌荒れしたりくすみやすくなってしまう、など悪いことばかりです。

そして、お風呂をシャワーで済ませてしまうのも冷えの元になってしまうんですよね。
私はそれを知らず、「面倒だし、洗えればいいでしょ」という理由で、よほど寒いときでない限りシャワーで済ませていました。

でも、マイホームを建ててお風呂を広く作ったのを機に浴槽に浸かるようになってからは、「血行が良くなり、お肌の状態がとても良くなった」と感じます。
それに、ずっと悩んでいた手足の冷えも改善しました。

以前は手足、特に指先は氷のように冷たかったのに…やはり、シャワーをやめてお風呂にゆっくりと浸かる習慣ができたので血行が良くなり、冷え性も改善したんだろうなと思います。

今では毎日お風呂にゆっくり入るのがなによりの楽しみです。
これからは、海外のようにお風呂でキャンドルをつけて瞑想しながら入るとよりリラックス効果があって良さそうだな…と思っています!
お風呂で血行改善

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です